関東消化器内視鏡技師会
                          www.kgets.com
HOME 会長のご挨拶 技師会について 技師会会則 会員の方へお知らせ 入会案内
震災関連 開催案内 書籍案内 洗浄・消毒ガイドライン 役員一覧
更新情報 問い合わせ 求人情報   県技師会役員
 
 
関東消化器内視鏡技師会会則
第1条(名称) 本会は関東消化器内視鏡技師会と称する。
第2条(目的) 本会は日本消化器内視鏡技師会に属し、消化器内視鏡に従事する者の技術の向上を図り、研究発表、知識交換の場を提供し、資質の向上に寄与することを目的とする。
第3条(事業) 本会は第2条の目的を達成するために次の事業を行う。
1)総会の開催
2)学会、研究会、講習会等の開催
3)会誌の発行
4)情報の交換および提供
5)その他、会の運営に必要な事業
第4条(会員) 本会は関東地方の内視鏡技師及び内視鏡業務に従事する者、これから内視鏡技師を目指す者で、所定の年会費を納める者で組織する。
第5条(役員) 本会は次の役員をおく。任期は2年とし再任を妨げない。
会長1名
副会長2名
幹事若干名
監事若干名
第6条(役員の選出) 役員は会員の中から、役員と顧問が役員会で選出して、会員の承認をとる。
第7条(役員の職務) 本会の役員は次の職務をおこなう。
  1)会長は本会を代表し、会務を総括する。
2)副会長は会長を補佐し、会長不在の時はその職務を代行する。
3)幹事は会務を処理するとともに、その事業の執行を図る。
4)会計担当の幹事は本会の出納の責にあたり、年度末に決算報告をする。
5)監事は事業内容、会計内容を監査する。
第8条(役員会) 事業を円滑に執行するために役員会を年1回以上開催する。
1)事業計画
2)事業報告
3)予算案
4)決算報告
5)その他
第9条(顧問) 本会は日本消化器内視鏡学会関東支部から顧問を若干名、委嘱することができる。
第10条(事務局) 本会は会務を円滑に執行するために事務局をおく。
第11条(会員資格喪失) 次の者は会員の資格を喪失する。
1)本会の目的を阻害した者
2)年会費を2年以上滞納した者
3)正当な理由を付議し、退会届を提出した者
4)その他
   (附則) 1. 本会則は、平成5年11月20日より施行する。
    2. 本会則の改定は役員会の承認を得なければならない。 
    3. 本会の事業年度は4月1日に始まり翌年3月31日に終わる。ただし会計年度は3月1日に始まり翌年2月末日までとする。 
   (細則) 1. 会費は年会費とし、年間2、000円とする。新規入会時に入会金1、000円を徴収する。 
    2. 必要に応じて各委員会を設置できる。 
    3. 総会は年1回、学会開催時におこない、事業報告・決算報告をする。 
    4. 会費を1年以上、滞納した者には会誌の送付を中止する。 
    5. 本会の事務局は以下の住所に置く。 
      新たな事務局が決定するまで、会長がその責を負うこととする。 
      〒306-0042茨城県古河市三和126-4 関東消化器内視鏡技師会事務所 
    6. 本会の事業であるレベルアップ講習会・機器取扱い講習会・医学講習会の其々に事務局(会計)を置き、事業終了後年度ごとに本会会計に報告する。 
      ・レベルアップ講習会事務局  至誠会第二病院 内視鏡室に置く 
      157-8550東京都世田谷区上祖師谷5-19-1 
      ・機器取扱い講習会 事務局 村松内科胃腸科クリニックに置く 
      〒257-0003秦野市南矢名1-3-8武田ビル2F 
      ・医学講習会    事務局 千葉大学医学部附属病院光学医療診療部に置く 
        〒260-8677千葉市中央区玄鼻1-8-1 
         
         
         平成 6年12月 8日一部改定(第二版)
         平成 7年11月29日一部改定(第三版)
         平成13年11月 4日一部改定(第四版)
         平成17年11月26日一部改定(第五版)
         平成23年11月30日一部改定(第六版)
         平成24年 9月 1日一部改定(第七版)
         平成25年 7月17日一部改定(第八版)
        平成28年 2月13日一部改定(第九版)